スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
That's データ用DVD-R 4.7GB 8倍速 50枚入り DR-47WTY50BA
2006 / 04 / 18 ( Tue )
That's データ用DVD-R 4.7GB 8倍速 50枚入り DR-47WTY50BAThat's データ用DVD-R 4.7GB 8倍速 50枚入り DR-47WTY50BA
価格:¥3,497(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




That'sレーベル セラミックコート、8倍速対応のDVD-Rデータ。バルクケース50枚組。カシオタイトルプリンタに対応。

品質にこだわる人は是非 2005-10-26
今まで台湾製の8倍速メディア(一応有名どころ)を使用していましたが,PlextorのPX-716Aでは「良い」
メディアとして認識してくれませんでした.
品質や転送速度をチェックした結果,4倍速でしか書き込めません.そこでリファレンスとされる太陽誘電の8倍速を購入し,試したところ最大で12倍速書き込みが出来ました.
もちろん品質チェックでも「適正」メディアと認識されています.

プリンタブルじゃなかった。 2005-10-23
国産ということで値段も性能も相当かと。
あと、以前はフジフィルムのをつかっていましたが、
これはプリンタブルじゃぁないのね....

手軽な日本製 2005-10-22
日本製である事は大事な要素です。
しかし誘電はDVDの世界はデファクトスタンダードと言えるでしょうか?
かつてDVDにシアニン色素を採用するという無謀なチャレンジをご記憶の方も多いはず。
メディアが高価な頃、誘電が使っての失敗は苦い思い出です。
等倍速時代の三菱、四倍速時代のMaxell等その時代の覇者がいて、
8倍速時代の覇者が誘電であるだけではないでしょうか?
事実DLメディアは三菱が先行してますしこの先どのメーカーの製品が市場で勝利するかはまだわからないと思います。
ましてCD-Rに関しては別問題で、それを言うならRicohや三井、コダックなどが、
果たしてその技術をDVDにつなげたのかという話になりますし、
AZO色素を育てDVDにつなげた三菱に対してもっと敬意を払うべきかと思います。
購入する方はイメージや観念論の評価ではなく実際に使用する環境に照らし合わせて最適な商品を選ぶための情報を得て判断なさってください。
メディアの品質やドライブの性能をテストしているサイトはたくさんあります。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/4/18に作成しました。

スポンサーサイト
19:23:35 | サプライ | コメント(0) | page top↑
<<That's DVD-Rビデオ用 8倍速 50枚スピンドルケース ワイドプリンタブル 白 DR-120WWY50BA | ホーム | That's データ用DVD-Rプリンタブル 4.7GB 8倍速 50枚入り DVD-R47WPYSBA>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。